読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画【邪眼は月輪に飛ぶ】ネタバレ無料

こんにちは、ななです。
邪眼は月輪に飛ぶ】 
を読んだので紹介します。
 
私は、まんが王国で無料試読出来たので
是非読んで下さい。
 
無料試し読みはこちら

今回ご紹介する作品は、怪奇バトル

アクションホラー漫画作品で

 

人気を博し、代表作に「うしおととら

に「からくりサーカス」などの

 

人気漫画を連載した藤田和日郎先生の描く

週刊読み切り漫画作品である

 

邪眼は月輪に飛ぶ

(略・じゃがんはがちりんにとぶ)を

 

ご紹介したいと思います。

 

この漫画作品は小学館

「週刊ビッグコミックスピリッツ」で、

 

2007年1月から2月の間で連載

された作品であり、

 

本氏にとって初の「週刊スピリッツ」

掲載作品となった作品でもあります。

 

当初は、からくりサーカスの連載が終えた

ばかりであり、

 

本氏も月枠内の短期の読み切り連載と

してスタートした今作ですが、

 

当初5話連載で終了する予定を延長し

7話連載に延長される程に

 

人気を博しました。

 

今作は、藤田和日郎先生の作品を語る

上では、

 

外せない名作の一つも言われています。

 

今までの作品の中では描き切れなかった

兵器・武器の描写を、

 

武器の評論家で有名な床井雅美氏が

アドバイザーとして協力しており、

 

今までの藤田和日郎先生の漫画作品の

中では、

 

精密な兵器や銃火器が事細かに描写

されている事にも注目があります。

 

リアリズムの追求が徹底と成され、

ハリウッド映画のホラーパニックと

 

バトルアクションのテイストを同時

に楽しめ、

 

現実感のある東京を舞台にして繰り

広げられます。

 

死を呼ぶ怪鳥「ミネルヴァ」と、

それと対峙する伝説のマタギである

 

杣口鵜平(そまぐち・うへい)と、

その娘の巫女の輪と共に、

 

世界最強の精鋭であるデルタフォース

の准尉であるマイケル・リードが、

 

時代に取り残されたかのような二人

と共に、

 

現代兵器すらも通用しない怪鳥と

死闘を繰り広げる内容が、

 

終始熱く、息もつかせぬスピード感で

描かれていると

 

見ごたえ十分な漫画作品です。

 気になるようでしたらまんが王国で
無料試し読みできるので読んでみて
ください。
 
まんが王国で無料試し読みはこちら
 
邪眼は月輪に飛ぶ】 
          で検索すると出ます。