読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まんが【宇宙を駆けるよだか】ネタバレ感想

無料試し読みはこちら

 

 

漫画「宇宙を駆けるよだか」の魅力は

登場人物の表情です。人格が入れ替わ

 

 

ってしまった小日向と海根ですが、ふ

たりが屋上で話し合うシーンが最高で

 

 

す。海根ボディの中に入ってしまった

小日向が、不幸を嘆いてギャン泣きす

 

 

る表情が素晴らしいと思いました。ま

た、小日向ボディの中に入った海根が

 

 

、協力を断る顔が意外性があって好き

です。恵まれた小日向のボディを手に

 

 

入れているので、もとに戻ろうとは思

っていないと断ります。その時の顔が

 

 

微笑んでいるのです。自分さえ良けれ

ば、他人に迷惑をかけても問題ないと

 

 

いうか、むしろ幸せというか、そうい

う黒い感情を感じさせる素晴らしい表

 

 

現です。もうひとつの魅力は、小日向

は元の自分の体に戻るために行動しま

 

 

すが、その動機についてです。作中で

は家族に会いたい、ということよりも

 

 

恋人のしろちゃんを奪われたくないと

なっています。十何年も共に過ごした

 

 

血のつながった家族よりも、恋人を奪

われたくないという気持ちは理解しが

 

 

たいですが、それだけに小日向の真剣

な恋愛のボリュームの大きさを感じず

 

 

にはいられないのです。人格の入れ替

えにより、様々なテーマに盛り込めて

 

 

いる良作品だと思いました。通常のラ

ブロマンスや学園ものに飽きた方に特

におすすめします。

 

気になるようでしたらまんが王国で

無料試し読みできるので読んでみて

ください。

 

まんが王国で無料試し読みはこちら

 

宇宙を駆けるよだか」で検索