読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画【放課後カルテ】ネタバレ無料

こんにちは、ななです。
【放課後カルテ】 
を読んだので紹介します。
 
私は、まんが王国で無料試読出来たので
是非読んで下さい。
 
無料試し読みはこちら

産休をとることになった養護教諭

先生の不在を埋める補助教員として、

 

小学校の保健室に異動になった医者、

牧野先生。

 

学校に専門医を試験配置するという

名目で小学校へ移動になりました。

 

1年目の小児科医でしたが、口の悪さと

態度の大きさを問題視されていました。

 

小学校に移動になり、態度は悪いですが

子供たちの異変を見抜きます。

 

学校にお医者さんがいたり、子どもが

次々と珍しい、大変な病気になったり、

 

現実味は薄いですが、漫画なので。

 

名探偵が殺人事件によく遭遇するような

ものだと思います。

 

睡眠障害摂食障害を、「怠けている」

「意志が弱い」などと考えてしまう

 

教師・大人がいることは悲しく思います。

 

大人だけの問題ではないし、気づいて

あげて欲しい。

 

養護教諭・保健室というと優しい

イメージですが、

 

この牧野先生は過度に構ったりもせず

基本口が悪いです。

 

親族が同じ仕事をしていますが、養護教諭

は看護師免許がなくてもなれますし、

 

あくまで応急措置をして、必要があれば

病院に行くことを促す仕事だと思います。

 

私が十年ほど前に学校に通っていた時は

 

「保健室利用は基本的に一時間まで、

それ以上具合が悪いなら帰る」

 

「薬は出すことができません」

というような場所でした。

 

病院ではないし薬を出して副作用など

何かあっても責任は取れない、

 

というスタンスでした。

 

お医者さんがいることで、何か出来る

ことが変わるのかな。

 

 

 気になるようでしたらまんが王国で
無料試し読みできるので読んでみて
ください。
 
まんが王国で無料試し読みはこちら
 
【放課後カルテ】 
          で検索すると出ます。