読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まんが【透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記】で初めて知った様々な出産

無料試し読みはこちら

 

今まで妊娠したことはなく、

この漫画を読んだのもネットサイトの

広告でたまたま見つけたからでした。

 

出産と言えば幸せな、ほっこりとした

イメージがあったので、これから

 

もしかしたら出産する機会もあるかも

しれないと興味を持って読んで

みたのです。

 

作中でもあった、マタニティブルーで

情緒不安定になってしまう妊婦さんが

いると言うのは知っていたのですが、

 

自分の生んだ子供に納得がいかずに

他人の子供と変えようとするママが

いたり。

 

不倫だからと周りには秘密

で出産をするママがいたり。

 

命懸けで出産すると決意する

夫婦がいたり。

 

産婦人科と言えば、毎日可愛い

赤ちゃんが産まれて幸せいっぱいな

 

病院だと思っていたので、そんなことも

あるのかと衝撃を受けました。

 

「出産と言えば幸せなもの」

 

「出産時期がくれば自然に

      産まれてくるもの」

 

そんなイメージを持ち続けていた

自分が恥ずかしくなりました。

 

1人1人出産する人、妊娠した人に

嬉しさ以上の悩みや辛さ、不安があるの

だと気付かされました。

 

人の命を産むというのはそれだけ大変で、

誰も同じストーリーの人はいないのだと

分かりました。

 

自分が妊娠した時には、授かった命を

大切にするためにも、これからの心構えに

するためにももう1度読もうと思います。

 

気になるようでしたらまんが王国で

無料試し読みできるので読んでみて

ください。

 

 

まんが王国で無料試し読みはこちら

 

透明なゆりかご 産婦人科医院看護師

見習い日記

 

で検索すると出ます。